税務調査について

税務調査についての説明文

税務調査についての説明文とは

税務調査とは、納税者が納税を正しく行っているかどうかを調査することを指します。調査も2種類あり、国税局査察部が悪質な脱税者に行う調査を強制調査、一般的に行われる調査を任意調査といいます。調査は事前に連絡が入ったうえで日程を調整して行われます。調査が行われるのは前回の調査から3年以上経過している企業や異常計数が目立つ会社、脱税の可能性が高い企業などが調査対象になります。税務調査は誤った申告や虚偽の申告を調査するために行われていますので、適正に申告していれば怖がる必要はありません。

↑PAGE TOP